秘伝のソース!

2014年8月5日火曜日 nabe


どうも、はじめまして。ヴァル研究所でフルなんとかエンジニアをやっているnabeです。フルスタックじゃないですよ。フルスタックエンジニアは設計からリリースまでできちゃいますが、フルなんとかエンジニアは開発の一部だけの担当ですが、なぜかノベルティTシャツのデザインもやります。



というわけで、AWS Summit Tokyo 2014の弊社のブースで配布していたTシャツのデザインは、刑事さん私がやりました。

ノベルティTシャツ作るぞってなった時に、他の人に頼んだりできる状況じゃなかった(時間がなかった)だけなんですけどね。
急造ゆえに、かっこいいイラストやかわいいキャラクターは難しいので、言葉を全面に出したものにしました。なぜ「Hiden no source(秘伝のソース)」なのかと言いますと、弊社は創業38年のIT企業でございまして、現在の主力である「駅すぱあと」が世に出てから25年になるものですから、ええ、その、ねえ。秘伝のソースで食べさせていただいております。

フォントを使うといろいろややこしいので、文字は全て手書きです。中学の美術の授業でやったレタリングの経験が生きました。義務教育の美術も役に立ちますね!

左そでには、まちなみくんを配置しています。データは担当者から借りたのですが、プリントした時につぶれないようにディティールを一部省略するという、似非デザイナーの私的にはちょっとした芸細ポイント。

その他にコストを抑えるちょっとした工夫とかいろいろ施してあるこのTシャツ、おかげさまで作った枚数のほとんどをAWS Summit Tokyo 2014で配布させていただくことがきました。ブースにお越しくださった皆様、ありがとうございました。在庫はあと数枚しかありませんので、持っている方はレアですぞ。