幻の駅・油壺ってどこ?

2014年9月5日金曜日 Y.MKM

こんにちは。本日は主に鉄道、船舶情報データを担当していますY.MKMがお送りします。



こちらは京成線八広駅の発車案内(今や全国的にも珍しい回転式)です。今度の列車の行き先は油壺(あぶらつぼ/Aburatsubo)ですね。




…油壺。



「そんな駅あったっけ?」と思った方、鋭いです!

油壺駅は京急の三崎口駅の次、久里浜線の終点になる予定だった駅です。


もし完成していたら、「駅すぱあと」はこんな感じになっていたかもしれません。
おそらく「特急油壺行き」が多数走っていたことでしょう。

京急油壺マリンパークへのアクセスとして建設が急がれましたが、反対運動にあったことから計画は中断されました。2005年に計画は白紙に戻され、現在に至っています。

なぜ着工すらしていない駅名を京成が駅の発車標に入れたのか、その真相は不明ですが、八広駅にお越しの際は「パタパタ」している瞬間をじっくり見てみてください。

****
駅すぱあとは京急バスの「油壺」バス停に対応しています。どうぞご利用ください。