駅すぱあととフェスがコラボ!会場までのルート案内いたします。【その3:高円寺フェス2014(11/1,2)】

2014年10月31日金曜日 hiroki toyoda

こんにちは。ヴァル研究所のtoyodaです。

先月夏フェスと駅すぱあとのコラボという記事を書きましたが、今回も全国各地のフェスに駅すぱあとがほんのちょっとだけお役に立っているというお話です。

今回の場所は高円寺!明日から始まります高円寺フェス2014です!


がっつりと地元です。



そもそも弊社の沿革を見てみますと、1976年に高円寺で産声を上げて以来、途中いろいろ回りまして、最終的に高円寺にて通算20年くらい居を構えるという谷佳知選手ばりの遍歴を持つ、なかなかのベテランIT企業であると思います。

そんな高円寺といえば先月もお伝えいたしました阿波踊りが有名なのですが、実は黄金時代の磐田の中山スキラッチ的な、JR東日本様的ツートップE5系とE7系的な、もうひとつ大きなイベントが「高円寺フェス 2014」です。今回はこちらの特設サイト内でも、駅すぱあとがほんのちょっとお手伝いをしております。

今回もフェスのHP上から最寄り駅を入れると、自動的に会場までのルートを教えてくれるというすぐれものです。通常の駅すぱあととは違って、降りてからも道案内してくれるところがポイントですね。

トップページ右側にこんな↓ロゴがあると思いますので、クリック!


あとは、皆様の最寄り駅を入力するだけです。



会場まで道案内も含めて表示しちゃいます。ただ今回は高円寺中で行われておりますので、駅までとなります。


Oh! 高円寺からですとそりゃ0分ですよね!

これですと参考にならないので、磐田駅からですと

うん、いい感じですね。浜松折り返しかなるほど…

ご参加されるかたはぜひぜひご活用いただければ幸いです。


ちなみに弊社のキャラクター「まちなみくん」ですが、今回のフェスのメインイベントのひとつであるゆるキャラまつりへの参加は見送らせていただきます。理由は、そもそも着ぐるみがないそもそもゆるいキャラではないためです。

それでは失礼いたします。