JAWS-UG中央線支部のキセキ

2014年12月16日火曜日 Kouta Mikawa

このブログは JAWS-UG Advent Calendar 2014 の16日目です。

皆さんこんにちは。AWS愛してますか?Mikawaです。
今年もあと15日程で終わりですが、折角ですので、今回は会社とは関係なく活動している
JAWS-UG中央線支部について振り返ってみたいと思います。(一応、支部長なので)

中央線支部のロゴ




これまで

発足は2013年7月25日(第0回勉強会開催)で、約1年半活動してきました。
元々、2012年の後半ぐらいから社内でAWS熱が高まりまして、熱量が社内を超えた結果
としてJAWSの活動に繋がった感じがします。
「中央線支部」という支部名には、中央線沿線のITを盛り上げたい!情報発信したい!という
メンバーの思いがこもっています。
発足当初は、やりたいという気持ちだけで突き進んだように思いますが、キックオフ以降は
運営も初心者だし、コミュニティ初心者の方の受け皿として、運営も一緒に成長したいという
ような意図をもって活動しています。
あと、発足と同じようなタイミングで私の仕事の役割が変わって、慣れないこともあり、なかなか
身軽に動けていないです、ごめんなさい。(言い訳完了
発足時にご支援頂いたJAWS、ADSJ、ヴァル社内の皆様、改めて感謝申し上げます。

高尾山の奇跡

勝手に言っているだけですが、「高尾山の奇跡」です。
2014年8月2日には、待望?の高尾山での勉強会開催を決行しました。
中央線ですので、「いつかは高尾山とかでやりたいですね」ということを
発足当初から話していたのですが、どうもいけるんじゃないかという勢いだけで決行して
しまいました。
ビアマウントの都合上、土曜日の朝10:30スタートという勉強会としては史上稀にみる無茶な
設定だったにも関わらず、催行人数が揃い、当日キャンセルも無しという、まさに奇跡という
しかない勉強会でした。(言い過ぎ)
来年の予定とかは全くないですが、「JAWS-UG京王線支部」を立ち上げられるmatetsuさんが
10日目のAdventCalendarで書かれていたように、一緒に何かできると良いですね。
(matetsuさん突然書いてしまって済みません)
高尾山勉強会の詳細は14日目のAdventCalendarで同じく中央線支部のuchimanajet7さんが
詳しく書かれています。

高尾山での記念撮影(中央線支部のFacebookページから)

これから

そろそろ活動の幅も広げて行きたいですし、技術的な話も増やして行きたいですね。
また、キックオフ以降毎回参加してくれている方と、初めて参加される方のバランスも
見ながら、当初の目的は忘れることの無いようにしたいですね。

ということで、今後も中央線支部は活動を継続していきます!
   「勉強会に参加してみたいけど、よくわからない」
   「JAWS-UG東京支部は大きくて気おくれする」
など、ちょっと飛び込むのを迷っている方、小さくてアットホーム?な中央線支部から
慣らしてみてはいかがでしょうか?

そして、本日2014年12月16日は中央線支部第4回の開催です!(通算5回目)
参加される方、会場でお会いしましょう!


では、また次回、新しいネタでお会いしましょう!

過去の記事
社内同好会活動もあります!
re:Inventでささやかだけれど役に立つかもしれないこと
JAWS FESTA Tohoku 2014に参加してきました!
CloudWatchのログ蓄積とモニタリングを使ってみる(その3 完結編)
CloudWatchのログ蓄積とモニタリングを使ってみる(その2)
CloudWatchのログ蓄積とモニタリングを使ってみる(その1)