チカバスを使って都内小旅行

2015年2月23日月曜日 なにわ

こんにちわ!!なにわです!!

乗り物はずっと好きですが、最近は路線バスに興味が出てきました。

先日、用事があり葛西に行ったのですがただ真っすぐ帰宅するだけでは
面白くないと、路線バスのみを使ってどこまで行けるのか試したくなりました。

まずは、「チカバス」で葛西駅前からどのようなバス路線があるかを調べます。


そうすると、なんと葛西から秋葉原まで一本で運行している路線がある事が判明!

バスロータリーを見渡してみると丁度タイミング良く「秋26:秋葉原駅前行」の
バスが停車していたので乗車しました。



事前に路線バスには1日乗車券があることを知っていたので、バスの運転士さんに
お願いして1日乗車券をゲット。これで23区内の都バスならば500円で1日乗り
放題です。使い方によってはかなりお得に使えるのではないでしょうか?

リンク:東京都交通局・都バス1日乗車券

バスは環七を少し北に進むと西に進路を変え、葛西橋にて荒川をわたりその後は
清洲橋通りをどんどん西へ進んで行きます。休日の夕方ですが結構利用客も多く
まさに地域の足となっている事が実感できます。
清澄白河駅を過ぎると、清洲橋にて隅田川を超えて水天宮前に着きます。
地下鉄だと地理的なイメージが着きにくいのですが、景色が見えるバスだとだんだん
と都内の位置関係が覚えられる様な気がします。
水天宮前からは割と短時間で小伝馬町、岩本町と進み終点秋葉原へ到着。



通常ならここで電車に乗り返る所ですが、折角1日乗車券を購入したのでバスの旅を
楽しみたいところ。

ただ、秋葉原からですとあまり西側に行くバスがないため、日頃の運動不足をかねて
靖国通りを散策。途中神田の古書店街や、交通関係に強い書店を見学しつつ九段下ま
でウォーキングです。

何度かチカバスや都営バスのWebサイトもチェックした所、九段下から高田馬場行きのバスが出ている事がわかりました。



寒くなってきたので九段下バス停までのカフェで休憩。このように気軽に休憩する場所があるのも都内ならではでしょうか。
ほどよく疲れが取れた所でやって来た「高71:高田馬場駅行」に乗り込みます。



バスは靖国通りを走り、市ヶ谷で外堀を渡り靖国通りを更に進みます。
普段は地下鉄で移動してしまう場所だけに、バスから見える車窓がなんだか新鮮。

そのまま高田馬場まで行ってしまっても良かったのですが、路線図などを見ると市ヶ谷辺りで南下する系統がある事が分かり乗換える事にしました。

防衛省の真横の「市ヶ谷仲之町交差点」で下車し、反対方向のバス停へ移動。



10分程待つと「早81:渋谷駅行」がやって来ましたので乗車。渋谷まで行っても良いけど
もっと色々なバスに乗りたいなと、またチカバスや都営バスの路線図とにらめっこ。



四谷三丁目で、品川まで行く路線がある事がわかり乗換える事にしました。
このような気ままな行き先変更が出来るのも乗り放題な一日乗車券のおかげです。



四谷三丁目は十字路の交差点に方向別にバス停があるため、バス停探しにまごついていたら乗る予定のバスが目の前で発車して行きました。



丁度お腹も減っていたので待ち時間を利用しファーストフードで夕食を取り、ちょうど食べ終わった所でタイミング良く「品97:品川駅高輪口行」に乗車。



バスは外苑東通りを南下、信濃町、青山一丁目を抜け「青山斎場」まで来た所で下車。



実はここは地下鉄の乃木坂駅に近いんです。
ちょっと歩いたらすぐに乃木坂駅の入り口を見つける事が出来ました。



乃木坂から六本木交差点まで歩き少しカフェで休憩してから、六本木駅前バス停へ移動。さすが眠らない街六本木!バスもかなり遅い時間まで運行しています。





最後に乗車したバスは「都01:渋谷駅行」今回の小旅行の終点は渋谷駅となりました。




今回路線バスに5回のりましたので本来であれば¥1,050の運賃がかかるのですが1日乗車券のおかげで¥550も得をしてしまいました!!

1日乗車券でどれだけ乗れるかっていう耐久レースもいつか・・・やってみようかな?
もちろん「チカバス」も活用しながら!

また路線バスを利用した話題などの記事をアップ出来ればなと思います!!(なにわ)