駅すぱあとWebサービスをMoneyハッカソンに提供!大阪予選レポート

2015年9月14日月曜日 マルヤマ ヒカル

こんにちは、エンジニアのマルヤマです。
「駅すぱあとWebサービス」をNRIさんが主催するハッカソンに提供するということで、技術説明員として参加させていただいたことをレポートしようと思います。

 駅すぱあとWebサービスとは
皆さんご存知(?)「駅すぱあと」の機能をWebAPIとして提供しているサービスです。経路探索はもちろん、駅情報や時刻表などの情報を取得することが出来ます。無償版がありますので気になった方は駅すぱあとワールドのWebサービスページをご覧ください! 

ハッカソンとは
簡単に言うと、プログラマーやデザイナーが技術とアイディアを競い合うイベントです。

NRIハッカソン Hack for Money 予選は、東京と大阪の2会場で行われました。
生”なんでやねん”を聞きに、今回は大阪会場からレポートをお送りしたいと思います。


ハッカソンとは一切関係無し!大阪と言えばやっぱこれだね〜♪


概要

今回レポートするハッカソン予選は、その名の通りハッカソンを行うための予選です。
予選では開発までは行わず、新しいサービスやアプリのアイディアを考えて、審査員が評価を行い本選進出チームが決定します。


当日のスケジュール

  • アイディア出しセッション
  • チームビルディング
  • プレゼン準備
  • プレゼン発表 & 結果発表

アイディア出しセッション

ハッカソンに提供している会社が、我こそは使わせる!と言わんばかりに一分間で説明をします。


サービスの説明を行う筆者。ちゃんと仕事してますよ!


チームビルディング

個人で参加している人は、チームがまだありません。我こそはリーダーになる!という人は、チームを作る為にプレゼンを行います。プレゼン内容は、自分が考えているアイディア。ここの時点で既にアイディアが固まっている人多数。


みんな必死にアピール!


プレゼン準備

参加者は3時間でプレゼンの準備を行います。このプレゼンが本選へのチケットになる・・その思いを胸に、みんな集中してアイディアを練り上げています!
そんな中、「駅すぱあとWebサービス」の宣伝がてら各チームにインタビューを行っていました。「駅すぱあとアプリ使ってます!」なんて声がチラホラ・・。大阪のみなさん、ほんまおおきに!プレゼン準備で忙しい中ありがとうございました。

真剣そのものです


プレゼン発表 & 結果発表

いよいよ本日のメインイベント、総勢15チームのプレゼン発表!
プレゼン内容はすばらしいのはもちろん、大阪はプレゼンに寸劇を入れるんですね。面白いし伝わるし、大阪はやっぱりすごい!

本選出場する3チームは以下になりました。

チーム名:Link for Thanks 募金を見える化するサービス。確かに募金不正利用のニュースは後を経たないですね。その不安を解消できるすばらしいアイディアだと思います。 
チーム名:money smart おもてなし電子マネー。電子マネーの見える化です。 
チーム名:ナンデヤネンボット お金を管理してくれるロボット。チームの人たちがナンデヤネンボットオリジナルTシャツで参戦していました。
3チームの方がた、おめでとうございました!
本選には是非「駅すぱあとWebサービス」をご利用ください。(ゴリ押し)

残念ながら本選に進めませんでしたが、個人的に面白かったアイディア2選をご紹介します。


チーム名:KIT関西連合 サウンド決裁で指パッチン支払いが可能になるか? 腕にはスマートウォッチを付けることが前提になりそうだが、これは面白い!彼女の前で「お会計お願いします。パチンッ」。会社の宴会で「それでは締めます。よ〜、パンっ」で、お会計が済むのはスムーズだしかっこいいですね。是非実現してほしいと思いました。  
チーム名:ものどう 口座の残高で、トマトの味が変わる!使いすぎた月のトマトは青臭くて美味しくない・・。節約した月のトマトは、真っ赤でジューシー!そんなトマト育成キット、発売してほしいです。 


お疲れさまでした

丸一日のハッカソン、お疲れさまでした!


わーい!主催者の方が用意してくださったピザとビールで乾杯

「駅すぱあとWebサービス」は、これからもどんどんハッカソンに提供していこうと思っています。
ハッカソン主催者の方、参加者の方、どうぞよろしくお願いします!