バスナビAR紹介と使い方を説明します!!!

2018年3月9日金曜日 KT

初めまして、KTと申します。
突然ですがこの度、「東京公共交通オープンデータチャレンジ」に参加して、
バスナビARというiOSアプリを作成しましたので、使用方法等の紹介をします。




背景

駅から出るとバス停が多く、どのバスに乗れば目的地に着くのかわかりにくい。
また、バス停がどこにあるのかわからない。
今回作成したのは、拡張現実(AR)を使用してバス停の位置が
すぐに見つけられるアプリとなっています


使用方法



  1. 目的地が分かっている場合には、地図上を長押し、 もしくは[住所・地点名検索]にて目的地を指定します。

  2. 表示されたピンをタップし、探索ボタンを押します。 ※探索範囲は現在地、目的地ともに半径500m以内のバス停を探索します。 


  3. ローディングが終わるまでお待ちください。

  4. 出発バス停は緑色、到着バス停はオレンジ色を示しています。 出発バス停をタップすると表示される赤い円マークは経路を示し、 到着バス停と共に赤い円マークが描かれます。

  5. 出発バス停をタップし、インフォメーションマークを選択すると、 詳細情報画面に移ります。

  6. いずれかの詳細情報をタップするとARカメラが起動します。

  7. BUS STOPのマークを目指して進みましょう!


注意事項



  • 当アプリは都営バスのみの対応となります。
  • 乗り換えを含む探索結果が表示されません。
  • BUS STOPマークの位置は多少の誤差がございます。目安としてご利用ください。


都営バスを利用するときに是非利用してみてください!!!


Youtubeで「バスナビAR」の動画を見る場合にはこちら 「バスナビAR」のダウンロードはこちらから。